スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
門限
花嫁のパパの第1話では時任パパの寵愛っぷりがやたらめったら強調されていましたが本当のところはどうなのでしょう?
ドラマだからとても大げさなのかと思ってみたものの
今どき携帯も持たせないとか門限とかって実際ある家庭はあるのかな?
実は短大時代私は寮には入っていませんでしたがいわゆる私立の女子短大の寮ではしっかり門限がありました。
門限破るとかなりきびしい罰則もあったように思います。
(寮生にならなくてホントに良かったと思ったものです)
学生時代もかなり古い話なので今も門限があるかどうかは不明ですが
この門限って意外とおもしろいかも。。。
社会人になって7時に延長した宇崎家の門限をいつまで娘は守れるのかな?
社会人1年生ってわけもわからず働いていて残業も多くなるはず。
今後の門限死守にもちょっと注目してみます。(^^;
スポンサーサイト
【2007/04/13 06:36 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<時任三郎さんについて | ホーム | 第1話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanayomedorama.blog99.fc2.com/tb.php/5-e3b7a020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
花嫁とパパ
石原さとみ テレビドラマ ドラマ主演 最新情報 花嫁とパパ【2007/04/13 11:00】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。